株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン

株式会社エスクロー・エージェント・ジャパン

投資家向け情報

Investor Relations

経営方針

中期経営計画

「Build up 2020」第12期(2018年度)~第14期(2020年度)


基本方針

2019年2月期以降成長ステージ

基本戦略

  • 事業モデルを支える時流(上昇トレンド)
    (事務合理化、中古住宅、相続遺言、ネット取引)
  • 消費者が求める専門サービスを開発
    (利便性、合理性、安全性)
  • 事業モデルの弱点を克服
    (事務リスク、オペレーションコスト、労働集約型)

戦略目標

  • リスクマネジメント体制の構築
  • ローコストオペレーション体制の構築
  • サービスモデルのパッケージ化
  • エスクローエージェントのユニットモデル構築とその拠点化

重点施策

外部戦略1 パッケージモデルの推進
外部戦略2 税理士・会計事務所向け支援サービスの拡大
外部戦略3 ユニットモデルの開発・普及
内部戦略 共通プラットフォームの構築
詳細情報 決算補足説明資料
ページの先頭へ